Olympus Logo
Olympus LogoOlympus Logo

非破壊検査機器
渦流アレイ探傷器

渦流アレイ(ECA)は、一つのプローブ内に複数のセンサーコイルをアレイ状に並列に配置し、コンピューター制御する技術です。 シングルパスだけで、広範囲の検査エリアをカバーすることができます。渦流アレイ探傷(ECA)と渦流探傷(EC)の基本原理は同じですが、渦流アレイには、一度に広範囲をカバー可能、高速スキャン、より優れた検出能力、分かりやすいデータのカラー画像化、といったメリットがあります。

渦流アレイ装置

OmniScan MX ECA/EC

OmniScan MX ECAは、高性能な渦流アレイ探傷器です。ブリッジモードやトランスミットモードで、32個(外部マルチプレクサーを使用すれば最大64個まで)のセンサーコイルを制御できます。一度の検査で20Hzから6MHzまでの複数の周波数を同時に使用可能です。

詳細はこちら

このページはお住まいの地域ではご覧いただくことはできません。