Olympus Logo

非破壊検査機器
超音波フェーズドアレイ/スキャナー

オリンパスは、溶接検査から、金属、複合材、プラスチックおよびセラミックなどの内部にある目に見えない欠陥検出まで、さまざまな用途において優れた性能を発揮する検査ソリューションを幅広く取り揃えています。オリンパスの検査ソリューションは、多様な測定機能や特定用途向けのソフトウェア、操作性の良さ、耐久性を提供しています。

溶接検査ソリューション

オリンパスのさまざまな溶接検査ソリューションは、断絶部やその他欠陥の位置を検出するための無類の性能を発揮します。充実のソフトウエアオプションで、よりパワフルな探傷検査も可能にします。溶接部、鍛造品、タービンや、その他の構造部品の内部探傷検査において、目に見えないクラックやボイド、接着剥離などの断絶部の位置や大きさの測定機能と特定アプリケーションに対応したオプション機能を備えています。
OmniScan PA

腐食検査ソリューション

オリンパスは、内部腐食したパイプやタンク、高温での測定、大型圧力容器の腐食マッピング、および応力腐食割れなどの検査に使用する最新技術を利用した製品を幅広く取り揃えています。製品にはマニュアル検査用だけでなく自動検査用もあります。

CFRP検査ソリューション

オリンパスは、炭素繊維強化プラスチック(CFRP)の平板およびコーナー部を検査するためのソリューションを提供します。これらのソリューションは、現場で実証されたOmniScan PA探傷器、GLIDERスキャナー(平板)、およびCFRP検査専用フェーズドアレイプローブをベースとしています。

チューブ検査ソリューション

あらゆる種類の材料を検査するためには、単独の手法だけでは十分ではありません。そして、単独の技術を用いたシステムは、狭い範囲の用途にしか使えません。チューブ検査ソリューションは、MultiScan MS5800マルチテクノロジー装置をベースとしています。この装置は、非磁性材料の検査に使用する渦流(EC)法、磁性材料および炭素鋼管に使用するリモートフィールド試験(RFT)および漏洩磁束(MFL)法に対応します。さらにMS5800は、チューブの表面形状測定および腐食マッピングに使用する内部回転検査システム(IRIS)超音波法に対応します。

工業用スキャナー

工業用XY (電動およびマニュアル)と溶接部マニュアル検査のスキャナーは、過酷な工業用途において、信頼性の高い、正確な測定パフォーマンスを発揮し、品質改善およびコスト削減を実現します。フェーズドアレイスキャナーとアクセサリー類(モーターコントローラー、水供給ポンプなど)もご用意しています。
このページはお住まいの地域ではご覧いただくことはできません。

Let us know what you're looking for by filling out the form below.

This site uses cookies to enhance performance, analyze traffic, and for ads measurement purposes. If you do not change your web settings, cookies will continue to be used on this website. To learn more about how we use cookies on this website, and how you can restrict our use of cookies, please review our Cookie Policy.

OK