Olympus Logo
Olympus LogoOlympus Logo

新着情報

超音波フェーズドアレイデータ収集装置「FOCUS PX」を発売
「FOCUS PX」は、最新のフェーズドアレイ技術を採用し、優れた信号品質による欠陥の検出能力と検査スピードを向上させています。
磁気式厚さ計Magna-Mike 8600対応の薄型プローブ「86PR-3」、新登場
オリンパス株式会社は、磁気式厚さ計Magna-Mike 8600対応の薄型プローブ「86PR-3」を発売します。
パイプやプレートの内部腐食探傷に、よりパワフルな超音波フェーズドアレイ・ソリューション、新登場
オリンパスは、新たな超音波フェーズドアレイ・ソリューションの販売を開始しました。このソリューションは、腐食、磨耗、浸食などによるプレートやパイプ内壁の減肉検出を効率良く実施できるように設計されています。
溶接部検査におけるパワフルな探傷性能と検査効率を実現する、新たなフェーズドアレイプローブとソフトウェアを発売
オリンパスは、溶接部検査の効率を向上させるため、新たなフェーズドアレイ超音波探傷ソリューションを開発しました。
配管や自動車部品などの内部検査に適した 工業用ビデオスコープのベーシックモデル「シリーズC」を発売
オリンパス株式会社(社長:笹 宏行) は、科学事業の新製品として、工場施設の配管内部や自動車部品などの検査に適した工業用内視鏡「シリーズC」を、2015年6月1日から世界同時発売します。
超音波によって対象物を壊さず内部を検査する非破壊検査機器 超音波探傷器の主力モデル「EPOCH 650」を新発売
オリンパス株式会社(社長:笹 宏行)は、科学事業の新製品として、検査対象物の内部を破壊・分解することなく検査できる超音波探傷器の主力モデル「EPOCH(エポック) 650」を、2015年5月13日に国内で発売します。
簡単操作と信頼性を両立する工業用顕微鏡 「デジタルマイクロスコープ DSX シリーズ」3機種をモデルチェンジ 測定精度保証などの基本性能の向上により、より効率的で正確な観察・測定をサポート
オリンパス株式会社(社長:笹 宏行)は、科学事業の新製品として、簡単な操作で高精度な観察・測定からレポート作成まで一貫して行える工業用顕微鏡 「デジタルマイクロスコープ DSX シリーズ」3機種(DSX 510, DSX510i, DSX110)を、2015年3月2日から世界で順次発売します。
信頼性の高い腐食探傷画像をすばやく簡単に作成する「デュアルリニアアレイ(Dual Linear Array)プローブ」を発売
オリンパスでは、パイプ、タンク、プレートなどの内部腐食の探傷効率をさらに向上させるために設計された、新しいデュアルリニアアレイ(Dual Linear Array)プローブを発売します。
このページはお住まいの地域ではご覧いただくことはできません。